更新日 2017-05-22

平成29年自民党札連政経セミナー 古屋 圭司 自民党選挙対策委員長 平成29年自民党札連政経セミナー 自民党札連第46回定期総会

平成29年自民党札連政経セミナーが開催されました。H29.5.20

平成29年自民党札連政経セミナーが自民党選挙対策委員長 古屋圭司 衆議院議員 を講師に迎え、5月20日(土)定期総会終了後開催されました。
古屋圭司先生には、自民党岐阜県連の大会と日程が重なっているにもかかわらず、自民党札連の講師として来札頂き、「テロ等準備罪」「選挙対策」「憲法改正」「地方創生」について様々なエピーソードを交え、ご講演いただきました。

高木宏壽札連会長から「今年は憲法施工70周年という節目の年であります。さまざまな課題に真正面から取り組んで未来の世代に責任を果たしていくのは、我々自民党でしかないと信じております。改めて自民党札連のお支えをお願いするとともに、今日こうして足を運んで頂いたことに感謝を申しあげます。」と冒頭挨拶があり、来賓として長谷川岳参議院議員、中村裕之衆議院議員、和田義明衆議院議員、船橋利実前衆議院議員出席の中、高橋はるみ 北海道知事、吉川貴盛 自民党道連会長、稲津久 公明党北海道本部代表、岩田圭剛 札幌商工連盟会長からご祝辞を賜りました。

古屋先生の歯切れのいいご講演に、会場を埋め尽くした600名を超える来場者の皆さまからは大変好評をいただきました。ご来場ありがとうございました。
平成29年札連政経セミナー古屋圭司選挙対策委員長高木宏壽札連会長髙橋はるみ北海道知事吉川貴盛道連会長稲津久公明党北海道本部代表岩田圭剛札幌商工連盟会長細川正人札連新・幹事長松井隆文政調副会長

自民党札連第46回定期総会が開催されました。H29.5.20

自由民主党札幌市支部連合会の第46回定期総会が5月20日(土)札幌グランドホテルにて開催されました。
平成28年度報告、平成29年度方針すべての議案が承認され、役員改選では高木宏壽会長が再任され、細川正人幹事長ほか新執行部案が承認され、来たるべく解散総選挙勝利に向け一致団結して取り組むことを総会決議として承認されました。
自民党札連第46回定期総会高木宏壽札連会長吉川貴盛道連会長長谷川岳参議院議員中村裕之衆議院議員和田義明衆議院議員船橋利実前衆議院議員長内直也幹事長飯島弘之総務会長
小須田悟士会計監査横山峰子副幹事長議長団
山岸徹 南区連定期総会優秀党員表彰 笹川貴美雄様党員獲得表彰 桑島忠正 様第46回定期総会

「年金改革法案」及び「受給資格期間短縮法案」について

少子高齢化が進む中で、公的年金制度のメリットをより多くの方が享受し、将来的にも安心な年金制度を構築するため、年金制度改革に取り組むこととなりました。

年金制度改革関連法案についてQ&Aで判りやすく解説しています。こちらから↓

自民党政策パンフレット

自民党の政策やマニフェストをわかりやすくまとめたパンフレットやビラが閲覧・ダウンロードいただけます。